酒井法子の弟(吉原建)がまた逮捕!暴力団?父親はヤクザだった?【画像あり】

先日、芸能界に復帰したばかりの「のりピー」こと酒井法子(41歳)の弟の、吉原建(34歳)が脅迫容疑で逮捕されていたことが分かった。

2009年の起こした覚せい剤事件の執行猶予がようやくあけ、復帰したばかりのタイミングで、この事件。のりピーの人生は前途多難であるようだ。

Sponsored Link

 

吉原建容疑者は、2012年6月26日、福岡県内の国道で、会社員の男性(44歳)に拳銃のようなものを突きつけて、「殺すぞ」などと言って脅したという。

酒井法子としては痛恨の事件だろう。

姉の足をひっぱる弟というと、後藤真希の弟後藤 祐樹 (ごとう ゆうき)が思い出されるが、のりピーの弟、吉原建とはどんな人物なのだろうか。

吉原建は、酒井法子の弟とはいっても腹違いの姉弟である。酒井法子は、実母と暴力団の組員だった三根城氏の間に生まれたが、両親は離婚している。その後、叔母夫婦に引き取られたものの、再婚した三根城氏と継母の元に移っている。この暴力団の組員である実の父と継母との間に生まれたのが、吉原建ということになる。

父親はヤクザというのはかなり広く報道されているが、弟も山口組系暴力団の関係者だという。

 

sakaiken01

 

酒井建容疑者は2012年の3月にも酒井法子の元夫である高相祐一氏の父親が経営するスキーショップの従業員に対して脅迫をした容疑で逮捕されている。この問題の弟、なんと逮捕されるのは、5度目というから、根っからの犯罪者である。

酒井法子は、芸能界に復帰後の現在も、舞台公演「碧空の狂詩曲~お市の方外伝~」の後は仕事がないという。また、今回の舞台にしても3年間のブランクのためか、セリフを噛んだり、アドリブが効かなかったりと散々な出来で、「学芸会レベル」などと揶揄されたりもしている。また、S席8500円、A席7500円という強気な価格設定だったチケットもかなりの数が売れ残ったりと前途多難な復帰仕事となっていた。

そこへきて、この弟の逮捕である。泣きっ面に蜂とはまさにこのことだろう。過去に5度も逮捕されている吉原建容疑者なので、今回の事件も別に酒井法子にとって、直接的にどうこうという話にはならないだろうが、明らかに世間のイメージは悪く、覚せい剤事件から復帰してクリーンなイメージで売っていきたい酒井法子にとっては致命的な報道となった。

今回のこの事件、酒井法子の芸能界復帰後の仕事にどう影響するだろうか。

今後の酒井法子の活動に注目したい。

sakainoripi02

 
sponsored link


本日も「情報まにあ」の記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んで役に立ったというという場合は、
ソーシャルボタンで共有していただけると大変うれしいです(*^^*)




この記事を読んだ方は併せてこんな記事も読んでいます。

コメントを残す

サブコンテンツ

きゃりーぱみゅぱみゅのジュニアアイドル時代を暴露!

TOKIO山口達也の弟、山口公次がスゴイ!

上戸彩は在日韓国人で創価学会?デビューは4人組?卒アル流出

「今でしょ!」の林修先生の年収は?奥さんの仕事は?

金爆・ダルビッシュの素顔がイケメン過ぎる件

このページの先頭へ