ドラマ『カラマーゾフの兄弟』の主題歌はローリング・ストーンズの名曲「PAINT IT BLACK(黒くぬれ!)」だった!

karamaフジテレビの期待のドラマ『カラマーゾフの兄弟』の第一回がついに放映されましたね。期待以上に雰囲気のあるドラマで面白かったです。主題歌は、ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)の「ペイント・イット・ブラック PAINT IT BLACK(黒く塗れ!)」でした。

Sponsored Link

 

ドラマのCMで挿入歌のニルヴァーナ(NIRVANA)の「Smells Like Teen Spirit」が流されていたことから、放映前から、主題歌はニルヴァーナとの噂が流れていましたが、「Smells Like Teen Spirit」はバーのシーンで少し流れただけでしたね。ニルヴァーナはあくまで「挿入歌」という扱いでした。

>>「カラマーゾフの兄弟の主題歌は?ニルヴァーナ?」はこちらを参照ください。

主題歌は、ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)の名曲、「PAINT IT BLACK(黒く塗れ!)」が使われていましたね。海外の文学が原作に使われる場合は、多くの場合が、主題歌も海外のものが使われることが多いですが、その公式どおりですね。「カラマーゾフ」は、「黒塗りの」という意味があるので、「黒くぬれ!」っていうストーンズの曲が採用されたのでしょうね。そのまんまですが、丁度いい曲があるっていう発想でしょうね(笑)

この『黒くぬれ! (Paint It, Black) 』は、ローリング・ストーンズの1966年のシングルっで、ミック・ジャガーとキース・リチャーズの共作です。

スタンリー・キューブリック監督の『フルメタル・ジャケット』といった名作にも使われています。戦争を彷彿とさせる楽曲なので、家族の間の戦争を描いた「カラマーゾフの兄弟」にぴったりの楽曲と言えるのではないでしょうか。

この『黒くぬれ! (Paint It, Black) 』を収録したローリング・ストーンズのアルバム『アスターマス』は現在廃盤となっているようですが、2013年の2月20日に、再販されるようですね。

 

 

アメリカ盤とイギリス盤では収録曲が異なるものの、この再発はドラマ「カラマーゾフの兄弟」を受けてのものだと思われますので、「黒くぬれ」が1曲目に収録されているアメリカ盤が発売されるものと思われます。

アメリカ盤の「アフターマス」の収録曲は以下のとおりです。

1.黒くぬれ – Paint It, Black
2.ステュピッド・ガール – Stupid Girl
3.レディ・ジェーン – Lady Jane
4.アンダー・マイ・サム – Under My Thumb
5.シンク – Think
6.フライト505 – Flight 505
7.ハイ・アンド・ドライ – High And Dry
8.イッツ・ノット・イージー – It’s Not Easy
9.アイ・アム・ウェイティング – I Am Waiting
10.ゴーイン・ホーム – Goin’ Home

ドラマがきっかけとなって、ニルヴァーナやローリングストーンズといった最高の音楽をやっていた過去のバンドに注目が集まるのは音楽ファンにとっては嬉しいものですね。

 
sponsored link


本日も「情報まにあ」の記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んで役に立ったというという場合は、
ソーシャルボタンで共有していただけると大変うれしいです(*^^*)




この記事を読んだ方は併せてこんな記事も読んでいます。

コメントを残す

サブコンテンツ

きゃりーぱみゅぱみゅのジュニアアイドル時代を暴露!

TOKIO山口達也の弟、山口公次がスゴイ!

上戸彩は在日韓国人で創価学会?デビューは4人組?卒アル流出

「今でしょ!」の林修先生の年収は?奥さんの仕事は?

金爆・ダルビッシュの素顔がイケメン過ぎる件

このページの先頭へ